男性ワキガに効くおすすめデオドラント

ワキガ臭がバレたくないから、夏でも厚着していた高校時代

私は思春期の頃、ワキガだと自覚していました。

 

汗をかくと雑巾が古臭くなったような、ドブ川やヘドロみたいな匂いがあり、

 

「人生、終わったな。」と本気で思っていました。

 

どうしても、こんなヘドロみたいな匂いを親しい友人にはバレたくない!と思い、

 

夏でも重ね着や、通気性の悪いしっかり目(厚め)のTシャツを着ていました。

 

 

トイレでは毎回、ティッシュペーパーで脇をこすって匂いを確認

 

5月から11月くらいまでは脇の匂いを服装でシャットアウトする事はできないので、毎回トイレに行くと脇の匂いを確認していました。

 

午前中はまだ匂いはしませんが、午後になると、あの嫌な臭いが発生して、いつも泣く泣くティッシュペーパーを濡らして脇の匂いをふき取っていました。

 

濡らす事でワキガ臭が抑えられる事は、まだワキガの知識がない私でも、なんとなくわかっていたので中学、高校時代は、とにかくワキガ臭が酷くならないように、脇をこまめにティッシュペーパーでふき取り、カッターシャツの脇部分は濡らして、匂いの拡散を抑えていました。

 

 

厚着の方がワキガ臭の発生は抑えられる?

 

ワキガの人は、どうしてもワキガ臭を周りに拡散したくない気持ちが出てきます。

 

だから、服装が夏でも厚着になってしまう人って多いんじゃないでしょうか?

 

 

私は厚着する事によって、周りにわきが臭の匂いが飛ばない。抑えられる。と何の根拠もなく、

 

信じていましたが、どうやら間違っていたようです。

 

 

ワキガ臭が発生する原因は、アポクリン腺から出る汗が雑菌によって分解される事で発生しますが、

 

厚着する事によって脇が蒸れやすく、脇周辺の雑菌が繁殖しやすい状態になります。

 

 

よって、雑菌がワキガ臭を大量に発生させる結果になるんですね。

 

 

厚着する事で脇が蒸れ、ワキガ臭が強くなるという事です。

 

薄着でワキガ臭が抑えられる。

 

薄着でワキガ臭を抑えられる理由は、脇の通気性が良くなる事で、脇の雑菌が繁殖しにくい環境を作ってやるという事です。

 

ただ、勘違いしないでください。

 

薄着でワキガが改善されるわけではありません。

 

あくまでも厚着の服装よりも薄着の服装の方がワキガ臭が強くなりにくいという事です。

 

その理由は、脇の蒸れを防ぐ事で雑菌を繁殖させにくくするからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワキガ臭が抑えるには、とにかく清潔にすることが大事。

ワキガ臭を抑えるには、アポクリン腺の分泌と脇周辺の雑菌を抑える事で改善できます。

 

ですが、アポクリン腺の分泌量は遺伝による影響がほとんどです。

 

しかし、脇周辺の雑菌を抑える事はできます。

 

 

脇周辺の雑菌を抑えるには、こまめに脇を洗う事が一番効果的ですが、

 

日々の生活で、脇をこまめに洗う事は難しいのも事実です。

 

 

そんな時は、脇の雑菌を抑制するデオドラントを使うのがおすすめです。

 

 

当サイトでは、男性のワキガに効果的なデオドラントをご紹介しています。

 

 

男性特有のワキガ臭に効くおすすめデオドラント